WEDDING PLANNER

ウェディングプランナーに就いたきっかけ

当時結婚式場で配膳の仕事をしていた友人に「性格的にウェディングプランナーむいてそう」と言われたのがきっかけです。私自信も普通のお店よりも行く機会が少なく未知の世界なのでとても興味をもちこの世界に入りました。
きっかけはとても単純ですが、この業界に入りとても良かったと感じています。

 

心がけていること

お客様が思い描く結婚式はもちろん、おふたりの背景までもしっかりとヒアリングすることを心がけています。「なぜこの様な結婚式をしたいんだろう?」となぜ?を沢山問いかけ、そこから引き出したポイントでふたりらしい、ふたりにしか出来ないWeddingを提案したいと考えています。

 

担当した結婚式のエピソード

ご新婦様が最後に読む親御様へのお手紙を読みたくないとおっしゃられました。理由をお伺いしましたが、私としては読むことをおすすめし、「片岡さんが近くにいてくれるなら読みます!」とおっしゃって頂きました。
当日私はご新婦様に直接お預かりしたお手紙と「頑張って下さい」と一言かけさせて頂き、少し後ろの方で見守っていました。涙をこらえる為に読み始めるまでに時間がかかりましたが、最後に「片岡さんがすすめて下さって、当日も見守ってくれて本当によかったです。読まなかったら後悔する所でした」とおっしゃって頂き、提案して良かったなと思い、今でも忘れられないエピソードです。

 

おすすめプランやスタイル

沢山の会場(ウェイティングルーム、ガーデン、挙式会場、披露宴会場etc)が各それぞれ雰囲気が全く違う所です。来て下さるゲストも色々な雰囲気が楽しめるはずです。
それぞれの場所でさまざまなシーンがうまれるスタイルは他にはない私の大好きなおすすめのスタイルです。

 

結婚式を控える新郎新婦様へメッセージ

一生に一度の結婚式。来て下さったゲストも楽しめ、ゲストの心に残るような結婚式にして下さい。打ち合わせ等も大変ですがとにかく楽しんで、一緒に素敵なWeddingを創りあげましょう!